【公式】Re・De | くらしをRe•Designする

Re・De(リデ)は、くらしをRe・Designするライフスタイルブランドです。 デザイン家電の開発秘話から、ブランドに対する想いなどを発信します。Instagramでは料理レシピも公開中。

【公式】Re・De | くらしをRe•Designする

Re・De(リデ)は、くらしをRe・Designするライフスタイルブランドです。 デザイン家電の開発秘話から、ブランドに対する想いなどを発信します。Instagramでは料理レシピも公開中。

    最近の記事

    家電の白と黒に飽きた人へのサードカラー。北欧空間にヒントを得た「ヒュッゲグレー」の開発背景

    こんにちは、Re・De note 編集部です。 くらしをRe・Designするライフスタイルブランド「Re・De」では、心地よい時を生み出していくために、ものづくりに取り組んでいます。 その名も、「HYGGE GRAY(ヒュッゲグレー)」。 グレーとベージュを混ぜたような、絶妙なニュアンスカラー。 しかし、Re・De Potについては既に4色のカラーバリエーションがあるなかで、なぜ新たに限定色を発売したのか。 その開発背景を綴ります。 「ヒュッゲグレー」って、つまり

    スキ
    5
      • 一汁三菜から一汁四菜にする暮らし。|Re・De User Interview

        こんにちは。 Re・De note 編集部です。 インタビュー企画の第二弾。 今回お話ししたのは、フードコーディネーターやフラワーデザイナーと多彩な活動をされている佐倉知里さん(@chisa_tiara)。 ちょっとしたことから始められる、 女性ならではの、健康や美容を意識した食生活のヒントもいただきました。 ぜひ最後まで「Re・De」のnoteにお付き合いください。 ホットプレート感覚で、ホームパーティに電気圧力鍋ーー 本日はありがとうございます。そして、Re・De

        スキ
        2
        • 子どもと過ごす日は、ほったらかし料理でいい。元プロ料理人の専業主夫|Re・De User Interview

          こんにちは。 Re・De note 編集部です。 記念すべき第一弾インタビュー企画。 今回お話ししたのは、元イタリアン料理人で専業主夫 パパイズムさん(@papa_izm_kitchen)。 元プロ料理人として、専業主夫として、3人の子どものパパとして、生活にまつわる「本音」を聞くことができました。 そこには、世の頑張るママさん・パパさんへ「励み」になるメッセージが込められていたのでnoteに綴りたいと思います。 ぜひ最後まで「Re・De」のnoteにお付き合いください

          スキ
          3
          • 【12/18-19】 イベント実施決定! ”未来の小売り”と呼ばれる体験型ストア「b8ta TOKYO - Shibuya」に潜入

            こんにちは、Re・De note編集部です。 今回Re・De note編集部では新たな店舗がオープンし大きな話題を呼ぶ、体験型ストア「b8ta(ベータ)」に訪問しました! 今年11月にオープンしたばかりのb8ta TOKYO - Shibuyaには、たった25分で毎日の食卓を特別にする電気圧力鍋「Re・De Pot」も出品されています。 他ではなかなか体験できないプロダクトも数々あり、気になるb8ta店内を紹介したいと思います。 必ず新しい発見がある、b8ta(ベータ

            スキ
            3
            • Re・De Potは高級炊飯器を超えるか・・?お米のプロが本気で試食

              こんにちは、Re・De note編集部です。 今回は、最高ランクである「五ツ星お米マイスター」として、TV・新聞・ラジオ・雑誌など多くのメディアに出演されている西島豊造さんにインタビューをしました。 全国数々の品種を試食するため、家には10台近くの炊飯器があるよう・・・。 そんな西島さんに、ご飯がたった25分で炊き上がる電気圧力鍋のRe・De Potを本気で試食していただき、率直な感想をお伺いしました。 ▼西島豊造さんについて 北里大学獣医畜産学部畜産土木工学科卒業後

              スキ
              5
              • 【新登場】手間要らずで特別なおうちホリデーを叶える!電気圧力鍋と食材セットが届くミールキット。

                こんにちは、Re・De note編集部です。 立冬も迎え、すっかり冷え込んできましたね。 秋が終わると、クリスマスや大晦日と、イベントいっぱいのホリデーシーズンの到来です。 Re・Deから、手間要らずで豪華なホリデー料理が作れる食材と、電気圧力鍋「Re・De Pot」がセットになった”届いたその日に、特別ごはん” が実現できる『Re・De Meal Kit(リデミールキット)』が登場しました。 ▼プレスリリース ホリデーをおうちで過ごそうと考えている方にとってもオス

                スキ
                10
                • 今年の新米の特徴をレポート!たった25分でふっくら炊ける電気圧力鍋で、新米を堪能しよう

                  こんにちは。Re・De note編集部です。 新米の季節がやってきました。今年の新米は、暑い日が続いたため例年より育ちがよく期待できる仕上がり。 美味しい新米を、たった25分でふっくら炊き上げるRe・De Potで楽しんでみませんか? 今回は、炊飯が美味しいと評価された電気圧力鍋「Re・De Pot」で炊く「新米」についてです。 今年の新米の特徴とは? 引用:pixtbay お米の生育で大事なのは、7月から8月上旬にかけての日照時間。今年は、暑い日が続いたからか例

                  スキ
                  13
                  • 【インスタで計4300いいね】簡単で圧倒的に美味しいエスニックレシピを大公開。電気ケトルで、たった5分!スパイシーなみそ玉にも注目

                    こんにちは、Re・De note編集部です。 先日インスタグラムと公式Webサイトで、電気圧力鍋「Re・De Pot」と、電気ケトル「Re・De Kettle」で作る新しいスペシャルレシピを公開しました。 凝ったエスニックご飯が調理時間20分でできたり、電気ケトルだけで付け合わせのお味噌汁ができたりとご好評で、公開からインスタで計約4300いいねをいただきました。(2021/10/4時点) みんな知ってる?定番スープのソトアヤムとは 今回は、Re・De PotとRe・

                    スキ
                    9
                    • ”炊飯が美味しい”電気圧力鍋とは?注目された2つの理由を探る

                      こんにちは。Re・De 編集部です。 今回は、Re・Deの第一弾製品として誕生した「Re・De Pot」について。 多くのご好評をいただいた電気圧力鍋「Re・De Pot」の注目された2つの理由を深掘りしたいと思います。 炊飯に最適化した電気圧力鍋。25分で美味しいご飯が炊きあがる。 皆さんは毎日お米を炊いていますか? 新しいライフスタイルの提案を目指すRe・Deがつくった電気圧力鍋のRe・De Potは、炊飯に最適化された電気圧力鍋なのです。 ユーザーさんや家電

                      スキ
                      16
                      • はじめまして、Re・De(リデ)です。

                        Re・Deについての情報を発信していきたいという想いから、 Re・De公式noteをはじめることにしました。 くらしをRe・Designするライフスタイルブランドです。Re・Deと書いて「リデ」と読みます。 そして、Re・Deは「モノのあり方を捉え直す」、つまりRe・Designするというブランドのミッションを掲げています。名前はそこからきていて、Re・Deです。 Re・Deはテレビを中心に黒モノ家電を開発する株式会社ピクセラと、デザイン家電として白モノ家電を開発する

                        スキ
                        7